電話占いで つながるもの 目には見えないもの

対面しないのにどうやってつながるんだろうって不安も多いと思います。電話占いは、電話がかかってきた状態で霊視能力の先生は、それが内容はわからなくても何か感じるし電話占いのタロットも目の前にいなくても電話の波長や感性でわかるとききました。また人の意識は、2秒で相手に通じるとも言われるように、人の声・雰囲気で占え、対面しないぶん、本音が話せて嘘がないまっさらな内容が相談できる利点もあります。素直な心が、占い安いと言われたことがあります。

こんなこと言ったら、変に思われるのではないかとか、そういった心配もないので、本心が話せるし、相談をしている間、浄化、ヒーリング効果も相乗するので、電話占いならではの、心の浄化も入ってるので、電話をきった後スッキリします。電話占いは心の今の方向性がわかる明日へのサプリメントであり、活力になります。悩み・相談は、信用度の問題もあるし、友達や家族に言えない悩みを抱えてたら、時間のあいてる時間で、誰にも知られない、後ろめたさもなく、解決と自分の見えなかった、部分も改善できます。心にためることは、忘れない限り心にしまったままで、ふとした瞬間に襲ってきますし、あまり気分のいいものでもないし、いつのまにか「トラウマ」として残ってしまう。

インターネットが普及して心のつながりがなくなった分、電話占いは身近な自分の鏡。悩みだけではなく、自分のダメなところを気付けて、いいと言われたところを伸ばして人生明るくなるのが、本音でぶつかれる占いだと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です